子育て世代におすすめの車の選び方!ミニバン!軽自動車!スライドドアのまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもが生まれ家族が増えることをきっかけに、車を買い替えたりする方も多いと思います。

新しい家族が増えたり、その子の成長共にライフスタイル自体も変わり、チャイルドシートにベビーカーはもちろん、三輪車に自転車などなど・・・。

お出かけの際の荷物も増え、とにかく『大きな車があったらな』と頭をよぎる事もあるでしょう。

しかし、車の購入となると大きな買い物になるので安易には選べないし、せっかくなら自分も家族も使いやすい方が良いし、だからといって予算は限られている・・・。

と悩みは尽きないですよね。

子育て世代がもっとも重視すべき点は、『広い車内空間』と『スライドドア装備』ではないでしょうか。

そこで今回は、小さなお子さんがいる子育世代におすすめの車の選び方についてまとめてみます。

ママの普段使いのセカンドカーなら、広い車内空間・スライドドア装備の軽自動車

子育て世代といえば、やはり、ミニバンが人気ですよね。特にパパは広々として大きめの車に乗って子供と出かけたいと夢みている人も多いと思います。

しかし、運転があまり得意ではないというママは少し気が引けてしまうものです。

しかも、赤ちゃんから未就学児くらいの小さい子どもがいるうちは、行ける場所も限られてしまいます。

実際にママが使うのは、近くのスーパーや公園に行ったりするのが主で、たまにちょっとした遠出をするくらいです。

しかも、多少の荷物なら、子どもを乗せていても十分にスペースはありますので、普段使いの車は軽自動車でも十分ということです。

特に細い道や狭い駐車場での駐車などを苦手とする方には・・・・。

軽自動車は維持費も抑えられるので、近所を気軽に乗るセカンドカー的な役割なら、やはり軽自動車がオススメです。

軽自動車の車体本体価格は昔に比べるとかなり高くなっていますが、その分、昔とは違う様々な装備がしっかり揃っていると思えば十分に満足できるはずです。

とはいえ、子育て中はやはり家計のやりくりも大変な部分があるので、新車だけでなく、中古車を視野にいれて考えてみるのも良いと思います。

軽自動車でお勧めなのは

・ホンダ    N-BOX
・ダイハツタント    ムーブキャンパスウェイク
・スズキ    スペーシア
・日産    デイズルークス

あたりは、スライドドア装備で、特に子育て世代に人気の軽自動車です。

出典:https://www.honda.co.jp/Nbox/

外装も軽らしからぬデザインで、車高が高く、車内がとても広いのも魅力のひとつです。

車高が高いので、赤ちゃんを抱いての乗り降りもスムーズにでき、チャイルドシートをつけても後部座席の広さは十分で、後ろにベビーカーを乗せるスペースも確保できます。

軽自動車のデメリットとすれば、やはり普通車に比べるとパワーは弱く、装備や機能が限られていることです。

大きすぎず小さすぎない!コンパクトサイズのミニバン

軽自動車にはたくさんの魅力がありますが、やはり4人乗りには限界があります。

運転には自信がないけど、これから家族が増えるかもしれない、子どものお友達を乗せたりするかもしれない、大きな荷物を乗せることがあるかもしれない・・・なんて考えている方には、大きすぎず小さすぎないちょうど良いコンパクトサイズミニバンをお勧めします。

コンパクトミニバンで人気なのは

・ホンダ  フリード
・トヨタ    シエンタ
・スズキ    ソリオ

などがあげられます。

フリードは6人乗りと7人乗りが選べますが、6人乗り仕様が人気です。独立型のキャプテンシートを採用しており、2列目の左右シートがそれぞれにスライドやリクライニング出来るので快適にくつろぐことが出来ます。その分、他の2台に比べると価格が高く燃費も悪くなります。

ソリオは価格が抑えられ・燃費もハイブリッドタイプだと32.0km/Lという事で問題なし。ただ、他の2台との大きな違いは5人乗りだという事です。この点が我慢できるなら、コスパ・安全性能のそろったソリオがオススメです。

今後の生活スタイルを見据えて、小さすぎず大きすぎないコンパクトミニバンにしてみるのもいいと思います。

車内広々!3列シートの大きめミニバン

常に大勢を乗せて走ることがあったり、大きな道路を使って頻繁に遠出する家庭ならもちろん、運転しても乗っていも疲れにくい大きな車はとってもおすすめです。

大きめミニバンで人気なのは

・トヨタ    ノアヴォクシーアルファード
・ホンダ  ステップワゴンオデッセイ
・日産   セレナ

などですが、ほかにも日産プレマシー、ラフェスタ、トヨタアイシスなど、色々な種類のファミリーカーが出回っています。

7人乗り、8人乗りとなると車体本体もそれなりの価格になってきますが、軽やコンパクトミニバンと比べると、高さや広さはもちろん、パワーや安定感もあり、装備もしっかりしているので、決して損はしないと思います。

ますます便利に!ハンズフリースライドドア・ウェルカムパワースライドドア

抱いたまま子どもが寝てしまったり、子どもと荷物で両手がふさがっているときに便利な自動スライドドア。ボタンを押したり、ドアノブを軽く引くだけでドアが自動開閉するの子育て世代にとっては本当に便利なものです。

最近では、ただの自動スライドドアだけではなく、手は触れず足の動きだけで、スライドドアが自動で開閉できるハンズフリースライドドアも登場しています。今のところ、ホンダ車にオプションで設定できるようです。

出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/nbox/security_support/handsfreeslidedoor/

さらに、トヨタ アルファードヴェルファイアには、ウェルカムパワースライドドアという、設定しておいたエリアに近づくとスマートキーを自動検知し、自動アンロック&ドアオープンしてくれる機能も装備できます。雨の日なんかもとても便利でいいですよね。

このように、子育て世代の方たちが使いやすい機能もどんどん増えているので、視野を広くして、より乗りやすい車を選んでいきたいですね。

関連記事:子育て世代必見! トヨタの新型タンクとルーミーの総魅力まとめ

スポンサーリンク

みんカラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加