運転初心者の車選び!用途、金額・・あなたが重要視するのは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年ももう12月に入り、クリスマス、年越し・・とイベントがたくさん!

そんな中この冬休みを利用して免許を取りに行く人も少なくないのでは。

免許を取得したら次は車選び。

一言で車と言っても、たくさんの種類や機能があるので迷ってしまいますね。

今回は、運転初心者の方が初めて購入する車の選び方についてまとめてみました。

まずは車のを使う用途を考える

初めての車を選ぶ際に、まずは車を使う用途から考えていきたいと思います。

例えば、車を通勤や通学などで毎日乗る人、休みの日に近所のお買いものなどに使用する人、長距離ドライブを楽しみたい人、家族と大人数でお出かけする機会が多い人・・と様々な使い方があると思います。

自分の使い方に合った車選びは大切なポイントとなってきます。

長距離ドライブを楽しみたいなら、コンパクトカーではなくやや大きめの車を選んだ方が疲れにくいでしょう。

ただ、初めて車を購入となると、コンパクトカーや軽自動車など小回りの利く小さめの車を選びたいと思う人も多いのではないでしょうか。

コンパクトカーや軽自動車は比較的価格も安めで、デザインもおしゃれなものが多く、女性にもお勧めです。

しかし、この場合も車の用途によって選ぶのがオススメです。

距離を走るのであれば、燃費のいい車や乗り心地を重視した車。

お子さんがいる場合は、背の高い車種や十分な室内空間の広さがある車。

このように、自分の使い方を考えて車を選ぶといいでしょう。

車を購入するにあたり、大事な予算

次に、車の購入予算です。

車を買う際、金額もとても大事になってきます。

例えば、150万円の予算があったとします。同じ150万円の予算でも、新車か中古車によっても選ぶ幅はかなり違ってきます。

安さだけで見れば、中古車の方が当然安いです。しかし、安さだけに飛びついて選んでしまい、すぐに故障して修理に余計なお金がかかってしまう・・・なんてことになっては元も子もありません。

中古車選びはまず、きちんと信頼できる販売店を探すことから始めましょう。

今は中古車でも、新車同等の補償がついていたり、メンテナンスが受けれるなんて店も増えてきています。

『この先いろいろな車に乗りたい!』
『車をぶつけてしまうのが心配で最初は中古車で』

といった人にはおすすめです。

また、新車でも中古車でもない新古車(未使用車)はご存知でしょうか?

新古車とはほぼ新車の状態ですが、一度名義登録をされている車であり、実質中古車ですが、走行距離も短く、登録されてからも数ヵ月しか経っていない車のことです。

ほぼ新車の状態で中古車価格ということもあり、人気があるので、中々気に入った車種や好みの色の車に出会えないといったデメリットもあります。

新車、中古車、新古車には様々なメリット・デメリットがあります。

どれを選んでも、大きな買い物ですので自分の譲れない部分等を踏まえて、じっくりと車を選んでいきましょう。

それから、車を購入の際には、車体価格だけでなく様々な費用が加算されるので、余裕を持った価格設定が必要になってきます。

自分の用意できる金額と、最低限車体価格は調べておくといいと思います。

さらに、車を維持するにあたり、ガソリン代の他にも、保険代、税金などのお金が必要になります。

特に税金は、軽自動車なのか普通自動車なのか、普通自動車の中でも重量によって異なってきます。

購入の際にかかる費用、車を乗っていく上でかかる維持費

こういった面も車選びには重要になってきます。

デザイン性、色ももちろん大事

車を選ぶ上で、見た目や色も大切です。

デザイン性重視で車を選ぶ人も多いと思います。

実際に各メーカーによってデザインは様々です。

デザイン性で見れば、国産車と外国車によっても違いがでてきます。

インターネットを利用して、先にメーカーごとのデザインを見てみるのも一つの手です。

しかし、先ほどの金額面の話と同様に、デザインや色だけで車を選び、機能性は全く無視・・というのでは、長く乗る上で機能性や乗り心地など色々と問題が出てくるかもしれません。

また、車を売ることを考えると色で言えば、黒や白といった色は人気色であるため、高い評価が得られると言ったメリットもあります。

特に色のこだわりが無いのであれば、傷や汚れが目立ちにくく、白・黒と同様人気色であるシルバーもお勧めです。

もちろん人気色を選びたい!という方もいらっしゃると思います。

メーカーによって定番色や人気色も変わって来ますので、そこでの査定の評価も変わってきます。

自分の好みや後の車替えの際のことなど、様々な視点から車を選んでいきたいものですね。

まとめ

車選びで重要な用途、金額、デザイン・色の3つのポイントで見ていきました。

まずは、用途により大まかな車種や機能性を選び、そこから金額や見た目・色を含めて検討していくのが良いかと思います。

初めて車を買うの際にはこれらのポイントを参考に選んでみてはいかがでしょうか。

また、実際に試乗するというのもとても大事です。初めての車選びは後悔のないように、じっくりと選んでいきたいですね。

ぜひ、これからのカーライフに役立てていただければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク