帰省前に知っておこう!2018年度年末年始含む高速道路工事情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も残すところ二か月となりました。

これから年末年始、そして年度末にかけて全国各地では道路交通状況は活発になっていく一方で、道路整備やリニューアル工事が増える時期でもあります。

喜び勇んで年末帰省に高速道路を走り出したのもつかの間、思いがけない渋滞や予定変更をする羽目にならないよう、帰省計画の前に高速道路の工事情報をチェックしておきましょう。

今回は関東中心にまとめてみました。

NEXCO東日本「南関東」主な工事規制情報

まずは、11月の前半に行われる主な工事情報です。紅葉シーズンのまっただ中、紅葉狩りなど混雑を避けるため・またはETCの深夜割などを利用するため早朝や深夜に出かける予定などされているかたは必見です。

<夜間に閉鎖される場所>

●常磐自動車道 下り線 柏IC入口ランプ
・11月5日(月)、6日(火)
・各日 夜20時~翌朝5時
【横断歩道橋撤去工事】

<通行止めになる区間>

●横浜横須賀道路 上下線 佐原IC~馬堀海岸IC
・11月5日(月)~7日(水)
・各日 夜21時~翌朝5時
【トンネル照明設備工事など】

●首都圏中央連絡自動車道 内外回り 白岡菖蒲IC~境古河IC
・11/5日(月)~7日(水)
・各日 夜20時~翌朝6時
【舗装補修工事など】

●首都圏中央連絡自動車道 内外回り 市原鶴舞IC~木更津東IC
・11/5日(月)~9日(金)
・各日 夜21時~翌朝5時
【舗装補修工事など】

●首都圏中央連絡自動車道 内外回り 松尾横芝IC~市原鶴舞IC
・11/5日(月)~9日(金)、12日(月)~16日(金)
・各日 夜21時~翌朝5時
【舗装補修工事など】

●首都圏中央連絡自動車道 内外回り 坂東IC~阿見東IC
・11/12日(月)~14日(水)
・各日 夜19時~翌朝6時
【舗装補修工事など】

次に、11月の後半に行われる主な工事は下記のようになります。

●東京外環自動車道 外回り 草加IC 入口ランプ(三郷方面)
・11/19日(月)
・夜20時~翌朝5時 ≪夜間閉鎖≫
【伸縮装置取替工事】

●首都圏中央連絡自動車道 内外まわり 阿見東IC~大栄JCT
・11/19日(月)、20日(火)
・各日 夜19時~翌朝6時 ≪通行止め≫
【舗装補修工事など】

●横浜横須賀道路 上下線 佐原IC~馬堀海岸IC
・11/24日(土)
・夜20時~翌12時 ≪通行止め≫
【道路保全工事】

そして、11月と12月にまたがって工事が行われる主なものは下記になります。

●東京外環自動車道 外回り 大泉IC 入口ランプ および 内回り 大泉IC 出口ランプ
・11/12日(月)~15日(木)、26日(月)、30日(金)、
・12/5日(水)、10日(月)、14日(金)、19日(水)
・各日 夜21時~翌朝5時 ≪夜間閉鎖≫
【橋りょう架設工事】

●関越自動車道 下り線 大泉IC 入口ランプ
・11/12日(月)~15日(木)、26日(月)、30日(金)、
・12/5日(水)、10日(月)、14日(金)、19日(水)
・各日 夜21時~翌朝5時 ≪夜間閉鎖≫
【橋りょう架設工事】

南関東エリアでは主に、舗装の補修工事が多いため深夜間の完全な通行止めが多く見受けられます。
平日で、年末年始などの交通網の活発化するど真ん中は避けてある時期とはいえ、20時や21時と出かけ先からまだ帰宅途中も十分に考えられる時間帯であり、注意が必要かもしれませんね。
また、横浜横須賀道路については、週末の翌日正午までと、利用に十分影響のある日程と時間帯ですので、今のうちからスケジュールの変更が必要になる可能性もあります。詳しく確認しましょう。

NEXCO東日本「北関東」主な工事規制情報

●上信越自動車道 下り線 碓氷軽井沢IC~佐久IC(閼伽流山トンネル)
・現在工事中~平成31/4月(平成29年4月10日(月)開始)
・終日 ≪昼夜連続車線規制≫
【トンネル補修工事】

●東北自動車道 下り線 栃木IC 入口ランプ(福島・水戸方面)
・11/5日(月)、6日(火)
・各日 夜20時~翌朝6時 ≪夜間閉鎖≫
【舗装補修工事】

●北関東自動車道 西行き 壬生IC 入口ランプ(東京・高崎・福島方面)
・11/12日(月)、13日(火)
・各日 夜20時~翌朝6時 ≪夜間閉鎖≫
【舗装補修工事】

北関東は、南関東と同じく補修工事ももちろんですが、やはり上信越道の下り、終日車線規制は期間も長く影響が大きいでしょう。渋滞が懸念されます。う回路があるようであれば、検討も必要でしょう。
ほかは二日間程度なので、回避できるスケジュールも立てられそうです。

ETCレーン減少または利用できない箇所も!

上記に合わせて、平成34年3月までETC設備の更新工事が行われている箇所もあります。
利用する直前で慌てないよう、主にこれから年始1月までの期間で、ETCレーン減少または利用が出来ない工事予定箇所は以下になります。

【工事に伴いETCレーンが減少】
常磐自動車道 水戸 入口・出口 12月~
横浜横須賀道路 六ッ川本線 入口 すでに実施中
第三京浜道路 京浜川崎 入口 すでに実施中
第三京浜道路 京浜川崎 出口 実施中~12月中
【工事に伴いETCレーン利用不可】
北関東自動車道 都賀 出口 1月~

※平成30年8月末時点発表での予定。詳しくはNEXCO東日本ホームページ「ドラぷら」にて。

▼まとめ

以上、NEXCO東日本からの情報をまとめました。(一部引用抜粋)
事前チェックで安心の帰省またはお出かけドライブに備えましょう。

スポンサーリンク

坂口モータース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加