ライフスタイルに合わせる!?車を選ぶ時の選択肢に軽自動車を

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは、自分の生活スタイルを考慮して購入する車を選んでいますか?

自分の生活をよく見直してみると、実は今持っている自動車を持て余しているという方は多いのではないでしょうか。

日々を過ごす上での生活スタイルが人によって違っているように、どんな車が好きなのかということについても人それぞれです。

この記事を読んでいる方の中には、自分が今乗っている車は直感で選んだという方もいらっしゃるでしょう。

はたまた、どんな車が自分にピッタリなのか、未だに迷っている方もいらっしゃるかもしれません。

今回は後悔しない車選びのコツ、そして軽自動車を選ぶ上でどのようなことを考えていけば良いのかをご紹介します。

後悔しない車選びをするには

後悔の画像

一般的に車を購入するとなると、どんな車種の車を買うかを決めて、自分の予算を考慮しながらメーカーやモデルなどを徐々に決定していくことが多いです。

ただし、自分の生活スタイルに合っていることと、自分の収入、つまり身の丈に合っているかを考えずに車を購入することは、後々後悔するもとになります。

予算や車種を選ぶことも大切ですが、それより前に自分の生活スタイルに果たしてその車は合っているのかを考えておかなければいけません。

自分の生活に合った車を選ぶ

車の画像

燃費の良い自動車から、心機一転いきなり外国車に乗り換える方もいます。

もちろん、その外車がライフスタイルに即していれば良い買い替えでしょう。

しかし、往々にしてこのような買い替え方をした車というのは、自分の収入に見合っていないことが多いのです。

軽自動車は、車両価格に加えて税金も安く、燃費も良いので結果として固定費が安くなります。

それに対して、外国車は維持費がかさむことが多く、燃費についても国産の軽自動車レベルに良いことは稀でしょう。

すると、日々その車に乗り続けることでガソリン代や維持費は当然高くなります。

そしてその結果、せっかく購入した外国車を手放してしまうことが多々あるのです。

このように自分の生活スタイルに合っていない車を選んでしまっている例は、決して珍しいことではありません。

自分の生活に合う車というのは、すなわち自分の収入にあった車と言っても過言ではありません。

生活スタイルを大切にする場合であっても、車の値段はもちろんのこと維持費までしっかり考慮しつつ購入を検討する必要があります。

軽自動車の基本的な特徴を整理する

駐車の画像

では、自分の生活にあった軽自動車を選びたいと思った時に、どのような点に注目していくと良いのでしょうか。

まずは、軽自動車の特徴を整理してみましょう。

軽自動車の特徴として第一に挙げられるのが、そのコンパクトさです。

コンパクトなので、狭い道でも運転しやすく、車庫入れが楽にできます。

また以前までは、その安全性が懸念されることも多かった軽自動車ですが、現在では軽自動車には普通車と同じ衝突安全基準が採用されています。

衝撃を分散・吸収するボディ構造の軽自動車も増えてきています。

他にも、シートベルトのプリテンショナー(衝突した瞬間にベルトを引き込んで身体を固定する機能)、フォースリミッター(胸への衝撃を緩和する機能)など、安全に関する性能が向上しているのです。

生活にあった軽自動車を選ぶために注目すべきこと

お金の画像

軽自動車を生活に合わせて選んでいくために、考えたいポイントは主に3つです。それが、用途と予算、そして維持費です。

まず始めに明確にしておきたいのが、その車の用途です。

軽自動車を購入したとして、その車を何に使うのかをはっきりさせることは、特に重要なことです。

どういった用途で軽自動車を利用するのか、まずは決めるようにしましょう。

理由は、それによってどんな車種を買うと生活をより良くできるのかを明らかにできるからです。

通勤や通学など、普段の移動手段といったそこまで具体的ではない理由でも問題はありません。

反対に、アウトドアや週末のレジャー用など、理由がかなり明確なことももちろん良いことです。

理由がどんなものであれ、用途が分かれば車種を絞ることができます。

そこから、購入時に予算がどれくらい必要かを計算することが可能です。

そして最後に忘れてはいけないのが、その車を購入後にどれくらいのお金が掛かるのかという維持費の面です。

車検代、税金、各種保険料、ガソリン代の4つが主な車の維持費としてはあるでしょう。

そして車をできるだけ長持ちさせたいのであれば、メンテナンスや消耗品などにかかるお金も発生します。

これらが1年間でどれくらい必要なのかという点については、その車を購入する前にざっくりと、概算でも大丈夫なので一度計算しておきましょう。

また、税金や保険料は毎年発生します。

そして、車を運転する際に必要不可欠なガソリン代は、その車の燃費によって変わるのは当たり前のことです。

自分の現在の収入とこれから購入する車にかかる維持費のバランスを考えて、車を選んでいきましょう。

あなたの生活スタイルに最適な車を選ぼう

人の画像

自分の生活にあった車を選ぶことは、意外に難しいものです。

しかし、たとえ難しいとしても、車を買うことはほとんどの方にとって大きなイベントといえます。

もちろん、購入してから「この車を買うんじゃなかった。」と後悔したくはありませんよね。

そのためには、上記でご紹介したように、考えるべきことを一つずつ、じっくりと吟味する必要があります。

そのためには、インターネットの情報も必要ですが、車に詳しい人に聞くことも必要です。

様々な情報を参考にして、自分の生活に合った車を選びましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク