夏休みに大活躍! 楽しすぎるキャンピングカー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもたちも夏休みに入り、どこへ行こうかと計画を立てていることだと思います。

海へ、山へ、プールへなどと長期休みも取りやすいこともあり楽しいことがたくさんありますね。

そんな海や山へ行くときにおすすめなのがキャンピングカーです。

今やキャンピングカーも様々な種類があり、取り扱っているところも多くなりました。

大型のバスコンバージョンという、走りや乗り心地に定評があるものから、コンパクトな家族向けの軽キャンピングカーなど、かつては、お金持ちの持ち物という印象がありましたよね。

しかし最近では、レンタカーなどもあり、普通免許さえあれば、誰もが気軽に乗ることのできるものとなりました。

そこで、キャンピングカーのどんなところがよく、楽しすぎるのでしょうか。

次に3つ紹介したいと思います。

➀自由度の高さ

自由の画像

まず、旅行するとなると、行き先を決めますね。行き先が決まれば、今度は宿泊先を探さなければなりません。

最近では、早割りなどといって、2か月前から人気のある宿はいっぱいになってしまうので、タイミングを逃してしまうと、宿泊先選びだけでも大変な労力を必要としてしまいます。

ちなみに我が家では、そもそも行き先の決定がお休みギリギリと非常に遅いために、いつも宿泊先がいっぱいで見つからず、苦戦させられています。

もっと早く決めればいいのですが・・。

そんな我が家のことはさておき、面倒な宿泊先選びのわずらわしさもなく、時間にもしばられない旅ができるのならどんなにいいか、それを実現してくれるのが、キャンピングカーなのです。

キャンピングカーなら、宿の食事の時間やチェックインの時間に合わせなくてもよいのです。

行きたいところで思いっきり楽しむことができます。

また、眠くなったり、子どもがぐずったりしたら、駐車場のあるところに停めて、休憩や仮眠もできます。

もちろん宿泊先を気にしなくてもよいので、当日になって行きたいところを変更することも可能です。

この自由度の高さがキャンピングカーならではの利点なのです。

➁どんどん積むことができる

荷物の画像

長期の旅行ともなると、着替えだけでも荷物がいっぱいになりますね。

まして、小さなお子さんのいらっしゃるお宅では、おむつに、たくさんのお着替えに、おもちゃにとさらに多くなることでしょう。

全部パッキングするだけで、「もう嫌だ!!」ってことにもなりかねません。

しかし、キャンピングカーなら車から荷物を全部降ろさなくてもいいので、パッキングしていないものでもどんどん積むことができてしまいます。

子どもたちのお気に入りの少し大きなものだって積むこともできます。

このようにとっても大変なパッキングをする手間が省けるだけでも旅行前の忙しさが違ってきます。

いつも忙しいママには大助かりですね。

③コンパクトに色々揃っている

キャンピングカーの中の画像

最終目的地として、キャンピングカーでキャンプ場に行くとしても、テントがなくても大丈夫です。

寝る場所としてのベッドはもちろん、車内には、キッチンや、冷蔵庫だって、さらには食器棚も揃っているし、エアコンだって揃っています。

まるで、我が家がコンパクトになってそのまま移動しているみたいなのです。

テレビだって付けることも可能です。

もちろん我が家のようなので、狭いながらも居心地もとてもいいものだと思います。

こんな我が家のように色々と揃っている、まるで秘密基地のような空間を子どもたちが喜ばないはずがありません。

ひょっとすると大人のほうが秘密基地にワクワクしてしまうかもしれませんね。

キャンプ場などでバーべキューをするときの食材も、冷蔵庫があるので安心です。

クーラーボックスに氷を入れて、ときどきちゃんと冷えているか確認して。などということはなくて済みます。

(キャンプ場によっては、テントが必要なところもありますので必ず事前確認してください。また、バーベキューもきちんと決められたところで行うようにしてください。)

これだけ色々揃っていれば、日本一周する方もいるのもうなずけますね。

キャンピングカーの画像

以上、楽しすぎるキャンピングカーについてお伝えしましたが、どうでしたか?

いいことずくめのキャンピンカーの魅力が少しでも伝わったでしょうか。

現代の人びとは、あまりにも忙しく、常に、時間や何かに追われているような日常を送っている人も多いですね。

しかし、そんな方々にとって、ほんの数日でも、自由気ままに、解放された時間を過ごすことができるのなら、こんなに贅沢なことはないのかもしれません。

自由な時間を取り戻すことによって、日々の疲れた体をリセットし、また頑張る力が沸いてくるのだとしたら、自由気ままに旅のできるキャンピングカーは、現代の人びとにとって最高の相棒になってくれるでしょう。

そして、子どもが小さいときにこそ、夢のある冒険を味あわせてあげたいものですね。

この夏、大活躍のキャンピングカーで、楽しすぎる最高の思い出をつくりませんか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク